2009/03/09

Nothing But The 窯

丸一日かけて冷ました窯の扉を開け
もわわんと余熱の残る中作品の出来を確認して
安堵する間もなく高台をヤスリで擦ったりし
プチプチ、新聞で梱包そして出荷。
ラジオで流れる3月9日。
この日以外にリクエストする理由を見つけたい。
4時に昼食。








Fの窯出しと入れ替わりにAは窯詰め。
釉薬を掛けたうつわを丁寧に仕上げる。
ラジオで何度も流れる3月9日。
Aはレミオロメンと聞くと
メロンパンに思えて仕方ないらしい。
ムダな隙間無く綺麗に終了。
トレビア〜ン。

0 件のコメント: