2009/12/20

渡仏3日目〜火縄くすぶるバスティーユ篇〜

バスティーユにある新オペラ座の前にて
知人と待ち合わせ。
前回パリで会って以来3年ぶりの再会。








パリは雨が似合う街だなぁとしみじみ。
日本の様にざぁざぁとは降らないですが
傘をさす人が少ないのが不思議。
雨ニモ負ケズ颯爽と歩くのがパリ風なのか?

しかし雨宿りしてる人は多いです。





無事に知人とも出会い夕食。
本日はモロッコ料理!
クスクス(細かいつぶつぶのパスタ)や
タジン(野菜や肉の煮込み)などを頂きました。
イチジク等の果実とお肉を一緒に煮込んであり
スパイシーでもあり甘くもあり。
摩訶不思議。でも美味。


やはりデザートが入るお腹の余裕もなく
ミントティーを注文。
腕を高々と掲げてグラスへ注ぎます。
A氏にウィンクをしながら注いでる写真もあったのですが
写真がブレておりNG。

お盆の上はもちろんビショビショ。
そんな事はおかまいなしのムッシュー。



砂糖の甘さとミントの爽やかさが
食後ゆったりとした気分にさせてくれました。

ポットの中を覗いてみたらミントの葉がぎっしり。
おいしさの秘密見破ったり!

0 件のコメント: