2010/07/12

窯焚きを終え、男はパンを焼いた。。。

窯を焚き終えた昨夜。
数日前Lさんよりパンの本を託されたワタクシは
本をむしゃむしゃと読み決意したのです!

そしてパンの仕込みを開始。生地を一晩寝かせて
今朝無事に焼き上がりました!

「あれ?私のところに届いてないよ?」
このブログを見てLさんはお思いの筈。
チッチッチ!(人差し指を左右に振りニヒルな表情のワタクシ)
今回は試作なのですよ。次回お持ちしますのでどうぞご安心あれ。

試作といえど噛む毎に美味しさ広がる、シアワセな魔法のパンなのでした。

4 件のコメント:

Lより さんのコメント...

パン焼けとるやないかーいっ!!
どう見ても二人で食べるには多すぎやしませんか?
「あれっ、わたしのところに届いてないよ。」

わたしのところへは、もっともっとどどーん!と美味しいパンが届くのね・・・♪
あー、幸せすぎる。

スギウラ工房 さんのコメント...

Lより様

今回はあくまで試作として焼いたのですが
結局あの人この人とおすそ分けして
もう手元にパンは残っていないのです。

また焼きますよ!ドーンと。
失敗しないようにお祈りください。
祈りが天に届くとパンの雨が降るかもしれません。
お待ちあれ!

フレブル飼い さんのコメント...

うちにも届いてませんけど(笑)

スギウラ工房 さんのコメント...

フレブル飼いさま
おかしい。。。送ったのに。あ!ペリカン便か!