2011/08/18

残暑お見舞い申し上げます

ブログの夏期休暇たっぷり戴きすみません!
先日瀬戸マーレという西日本の高速道路SA・PAや
道の駅で配布されているフリーペーパーの取材が
ありました。秋号は砥部町の特集で当工房にも
来られたという次第です。
どんな記事になるかは見てのお楽しみ!




連日蒸し暑い日が続く中
工房にふたり引き籠って絵付けの日々。
去年より暑くないとはいえ連日32度の中
保冷剤を首に巻いて熱中症予防!

皆様も熱中症にはお気をつけ下さい。




そしてめでたく迎えた窯焚き。
本日無事に焚き終えました。

明日は窯の余熱により
灼熱工房となる為休業致します。

ブログは明日も休業しない方向で前向きに検討中…


3 件のコメント:

きらりえ さんのコメント...

あやしゃん楽しそう~☆☆

このマットな状態?から、焼かれてピカピカになるんだぁ、すごい。すごいね。

そういえば、わたしが小学校の頃だったか「七宝焼クラブ」に入ってたなぁ。溶けてツヤツヤになる感じが大好きだったよ。

スギウラ工房 さんのコメント...

きらりえしゃん

そうそう、焼く前はマットなんだよー。
なかなか想像しづらいけどね。

七宝焼クラブ!
なんと贅沢なクラブ。
それは溶ける所が見れるの?
焼き物は溶けるところを見ることができないんだー。
一度見てみたいと思う。

あやでした。

きらりえ さんのコメント...

マットな状態も、かなりときめくわー。

おぼろげな記憶だから間違ってるかもだけどね。
確か、ちっちゃーい電気窯?みたいなやつで、網に乗せて焼くのが窓から見えていたよ。少しづつ粉が溶けていってたような…。
焼き方やら粉の乗せ方?がまずいとガサガサに仕上がったりしてね。

よく考えると、きっと先生の趣味よね、七宝焼クラブ(笑)。
へなちょこなブローチやらブレスレットやらを作ったよ。もう捨てちゃったかな。