2011/09/02

高知に行って帰って来たぜよ!

山間を駆け抜ける国道33号線を通って
高知へ行って来ました。

途中梼原町に昼食の為立ち寄ったのですが
時間がまだあったので散歩。
三嶋神社。
立派なご神木は天高くそびえ風格満点。



この山奥になんてモダンな庁舎!と思ったら
設計は慶応義塾大学理工学部システムデザイン科
と隈研吾建築都市設計事務所。うむうむ納得。

見た目のかっこよさだけでなく
屋根は太陽電池パネル等でエコな庁舎。
環境への取り組みで有名な町のシンボルです。



梼原町から移動して宿へ。
そして夕食にはもちろん鰹!
塩タタキは文句なしのおいしさ。
是非皆様にも食べていただきたい!
地酒の久礼を飲みつつ夜は更け…

台風接近中の海は荒れて
波の砕ける音が騒々しく
眠れなかったのも今となっては旅の思い出。

2 件のコメント:

スパーキー さんのコメント...

鰹!!塩?塩タタキなんて初めて聞きました。
おいしそすぎます。神様不公平。わたしも食べたい。

慶応すごいすね。おかねもち。。
そいえば最近、ドラマで我が母校がちょいちょい出てきますねー。カフェテリアが彫刻棟みたいになってた。

とりあえず天気的なところでいうといま東京は超晴れてます〜。そちらはもう一過的な?

スギウラ工房 さんのコメント...

スパーキーちゃん!
塩たたきはここ最近の高知名物です。ホントにおいしいよ。
このために高知に行ってもいいくらい。

母校のカフェテリア、わたしも見たわー。
あれって使われるとお金が発生するのかな?
母校、金策に苦労してるのかしら?
なんていらぬ心配してしもた。

こちらはもう台風過ぎ去ったみたい。
でも傷跡はあちこちに。
今回は大きかったねー。